旧車(HONDA Z360)自転車など。気ままに。


by ab-acry

カテゴリ:工作( 5 )

ひさびさに

一週間間が空いてしまいましたね・・・

その間いろいろやってました

a0148456_22383997.jpg


a0148456_22384726.jpg


久々にアクリルパイプをつくってみたり。
外形10㎜のパイプを使うとすぐに詰まってしまっていたので、思い切って外形13㎜のパイプで作り直し。

a0148456_22401076.jpg


大事に育ててきたハスティの葉っぱはきれいに大きく広がったり。

a0148456_22411822.jpg
a0148456_22412837.jpg
a0148456_22415266.jpg
a0148456_2242171.jpg

a0148456_22424010.jpg
a0148456_22424761.jpg


車をいじってみたり。
燃料メーターを分解清掃してみました。前のオーナーさんが塗料を塗って、それがはがれてさびてひどいことになっていました・・・・
ある程度きれいになって(?)接続してみたら、無事に機能していたようで一安心。

a0148456_22444244.jpg
a0148456_22444948.jpg


テールランプを外してみたら、端のほうがさびて腐って穴があいてるのを発見したり・・・・
板金で高くつきそうです・・・

a0148456_22454972.jpg

a0148456_22532278.jpg

座席とかを取り外してみたり。

a0148456_2246111.jpg
a0148456_22461616.jpg
a0148456_22462116.jpg


作業風景を撮影してみたり。
電気が通るようになったので暗い夜でも作業ができるのです。
ミニsの照明でおなじみのクリップライトが夜間の作業で大活躍。
ステアリング(ハンドルのわっか)やサイドブレーキにクリップをひっかけて中を照らすことができるのです。

a0148456_22522441.jpg


ホコリが積もっていたのであそんでみたり。



って、アクアリウムネタが少ないですねぇ。

いよいよ車の整備に力を傾けられるようになってきたので、これからは車ネタが増えるかも。

ワビクサもどきを作ったり、水槽をリセットしたりとアクアの方面も考えていましたが・・・・・

車をいじりだしたらすっかりそっちに気が行ってしまいました^^;

アクアは少しお休みかなー
[PR]
by ab-acry | 2011-06-11 22:53 | 工作

キター!

a0148456_2304315.jpg

a0148456_2311257.jpg

a0148456_2313178.jpg

a0148456_2315230.jpg

a0148456_232510.jpg

a0148456_2324764.jpg

a0148456_233056.jpg


卓上ボール盤(ドリルなどをつけて穴あけする機械)を購入してしまいましたー!!

今日届きました、16kgとか重っ!!

鋳造でパーツが作られていまして、とにかく重いですねぇー!

早速組み立てるもさび止めの油がすごいすごい、油まみれになって何とか組み立てることができました。

試運転の感じも良好、意外と音は静かです^^

この品、お値段なんと8500円(送料込み)!!

私はこの手の工作機械ってウン万円くらいするのかと思っていたので衝動的に導入してしまいました^^
諭吉さん一枚で手に入るならお安いもんです。


早速穴あけじゃー!!木材、アクリル、塩ビ、に風穴あけるんじゃー!

と意気込んでいたところ、今日って金曜ロードショーでルパンがやってたんですね。


組み立てを終えたあたりでテレビを見始めて、結局最後まで見てしまいました。

・・・・・・・・・・・・夜11時過ぎに屋内でドリルの試し切りは無理ですね。なにやってんだ・・・・orz

ドリルの試し切りはまた後日行いたいと思います;;




それにしても忙しい・・・・っ、工作機械を見てもテンションが70%くらいしか上がらないなんて我ながら珍しいですよ。

今月末まですこし更新ペースが落ちるかもしれません。

たぶん試し切りはしますけどねw
[PR]
by ab-acry | 2010-02-12 23:21 | 工作

工具が増える増える

自作をする上で必ず立ちふさがってくる問題があります。

道具の限界。

そう、そうなんです。

何をするにも専用の工具があれば一番簡単に確実につくれるのですよ。

家庭にあるもので作ろうとするから難しいしアイディアが必要なのです。

そしてそれにも限界があります。

電動ドライパーにドリルをつけてみたり、固定してグラインダーっぽく使ってみたり、電動ドライバーは変幻自在ですが、それでも限界があります。

パイプに垂直に穴を開けたかった・・・・・

そう、ただ垂直に穴を開けたかっただけなんだ・・・













と、いうわけでちょっと大き目の工具をポチッてしまいましたー!!

もうすぐ届くと思うのでレポートはそのときにでも。

これでアクリルでも木材でも自由自在に精密な穴があけられるぜ!

思いのほか安かったのでついつい・・・

自作の幅がさらに広がることを期待して、到着を待ちたいと思いますー。

年度末でいろいろ忙しいんですけどね!それどころじゃないんですけどね!ほんとに!!
[PR]
by ab-acry | 2010-02-11 22:48 | 工作

年明け早々に

以前から自分でADAのリリィパイプ風の吸水パイプなどを作ってきましたが、吸い込み口の切り込みはずっとのこぎりでギコギコ切っていました。

a0148456_23171345.jpg

こんな感じで。

のこぎりは昔から使い慣れているのであまり苦ではないのですが、どうも毎回きっちり綺麗に切れ込みを入れることが出来ず、丸ノコのようなものが作れたらなぁと思っていたので・・・

思い切って作りました!

これだ!

a0148456_2302262.jpg


ここに、愛用のホームセンターで買った電動ドリルに、切断砥石なるものを装着し、合体!

a0148456_2312345.jpg


簡易丸ノコの出来上がりです~^^

・・・・有り余りの材料でちょうど作れてよかった。。。

もっときっちり作ろうと思っていたのですが、結構な長さをのこぎりで切ることになったので、精密なことは考えないことにして、ガーッと作りました。

さて、早速アクリルにちゃんと切れ込みが入れられるのかテストしてみましょう。

a0148456_234557.jpg


おお~、意外とうまくいった。
バリがものすごい出ますので、ここで秘密兵器の登場です!

a0148456_2345495.jpg


その名も「ヤスリの先っちょをペンチで曲げたもの。」

a0148456_2355269.jpg


こいつでぐりぐりっとバリの付いた角を落として・・・

a0148456_2363435.jpg


みごとに綺麗な切り込みを入れることが出来ましたー!!
やった、これでもうのこぎりと格闘することも斜めに切れ込みが入ってしまってへこむこともない!

問題点としては、切り込み部分に砥石の黒い色がすこし付いてしまうことと、失敗すると切れ込みがすぐに深く入ってしまうことですかね。

使用に注意していれば十分に使えるものになりましたw

:::::::

話変って、昨日紹介して画像を投稿できなかった肺魚君の写真をUPします。

a0148456_23131826.jpg


太い塩ビパイプを90×45×45水槽に沈めています。
ほとんどずっとパイプに身を潜めているので大きさがよくわからないんですが、たまに肺魚ならではの「呼吸」のときに水面に顔を出すとき、こいつの大きさがよくわかります。
ちょうどダブルタップくらいの太さでにょろんと長い体につぶらな瞳がかわいいです^^

顔の正面から見ると、~(・ω・)~ こんな感じなんですw

巨大で不死身で長生きで有名な肺魚なので、これからも長い付き合いになりそうですが、頑張って飼っていこうと思います。
[PR]
by ab-acry | 2010-01-04 23:17 | 工作

テオ・ヤンセン

先日august999さんのブログで紹介されていたテオ・ヤンセンさんの作品を見たとたん、この忙しい時期なのに工作魂がめらめらと燃え上がってしまい思わず自分で作ってみました^^

家にあったタケヒゴと針金で作ってみたので完成した画像をUPしますね。

a0148456_10314742.jpg


a0148456_10315987.jpg


a0148456_10322170.jpg


軸についている針金をまわすと足が動きます。

本物のように風を受けて走れるほど滑らかには動いてくれませんが、ちゃんとわしわしうごきますよw

お金をたくさんつぎ込めるならもっと大きいものを作りたいのですが、最近立て続けに試薬瓶やらポンプやらを買ってしまったので当分は作れそうもありません。

しばらくは1mが5本入りで120円のタケヒゴをつかってちまちま脚を量産したいと思います。

それにしても工作って楽しいなぁ。時間を忘れて何か出来るっていいことだと思いますw
[PR]
by ab-acry | 2009-12-20 10:37 | 工作