旧車(HONDA Z360)自転車など。気ままに。


by ab-acry

カテゴリ:水槽観察( 61 )

こんにちは、話題がストックされてて小出しにするとか言っておきながら1週間あけてしまったab-acryです。すみません・・・

さて、お次の話題は放置しすぎて見たくなくなってさらに放置されるという、負のスパイラルに落ち込んでいたミニsの清掃についてです。

まず現状をみていただきましょう。こちら

a0148456_23252741.jpg


・・・・・・・orz

よくもまぁここまで放置したもんだと感心してしまいます。
人目に付く場所においてあるにも関わらず、自分が一番目をそむけていたような気が・・・

a0148456_23263930.jpg


水が蒸発してフィルターが止まるまで水位が下がっていました。

ガラス面のコケ、アヌビに生えたコケ、コケコケコケ!

見たくありません・・・・

とはいってもやらねばならぬ。そう覚悟を決めて、ガサガサっと手を入れてみました。

a0148456_2328946.jpg


とりあえず、こんな感じに。

ミニsには大きすぎて完全に水上化しているアヌビアスハスティフォリアが2株あります。その2株はあまりに根を張り巡らせているのでそのままにしてあります。そのすぐそばに生えているルーケンスも同様にそのままですね。
茂みの原因になっていたアヌビアスナナをほぼすべて引っこ抜いて廃棄することにしました。
まだ生きているのに、もったいない。とは当然思いましたし、心苦しい決断でしたが、もしとっておくとしてもどこで維持するのか、これからレイアウトに使うのか、と考えた末にたどり着いた結論です。

a0148456_23314394.jpg


ハスティフォリアはこんなにも大きく葉も増えました。真冬でいくら昼間に暖房が入ると言っても夜は5度以下まで気温の下がる部屋にもかかわらず、よくもまぁ頑張っていると思います。

a0148456_2333356.jpg


ついでにパイプ類も洗浄。うん、やはりクリアなほうがきれいだ。当然か^^;

さて、こうやってきれいにしてみましたが、おそらく一時しのぎにしかならないことでしょう。

そろそろ肥料バランスが崩れてきたり、生体が少なくなって餌を与える量が減ったりと要因が重なって、水草は元気ない、コケは元気だすの非常によくない状態が出来上がっております。
水替えした程度では肥料バランスが劇的によくなることもないので、またすぐにコケが出てきてしまうのでしょう。
ヤマトをさらに追加して、生体もなにか丈夫な魚を追加しようかな。

ここまで立派に育ったハスティフォリアをダメにするのも怖い、それもなかなかリセットに踏み出せない理由の一つだったりするのです。

夏場に湿度も気温も高くなった頃に水槽から鉢植えに移して完全水上化しよう。そんでリセットもしよう。

もうしばらくの間もってくれよ・・・!



次回予告。

最後のネタ。完全に休止中の旧車整備に関する話題です。

「きちょう な しりょう を てにいれた!」
[PR]
by ab-acry | 2012-02-18 23:43 | 水槽観察

あたらしいなかま

ご無沙汰してます、ab-acryです。

さて、最近話題がストックされておりまして現段階で3つほど話題があります。
一度に放出してしまうのももったいないので3回にわけてお伝えしたいと思います。

まず一つ目の話題。

「あたらしいなかま」

アカヒレが出産して数を増やしている30cubeに新たな魚を追加しました。

それは・・・・こちらっ!

a0148456_23221899.jpg
a0148456_23222685.jpg
a0148456_23223930.jpg


ネオンブルータキシード・プラティさんです。

チャームさんで購入しました。

アカヒレが増えたのがうれしくて、繁殖しやすいプラティの中でもきれいだった彼らを選びました。

青い金属光沢がきれいです。

アカヒレと喧嘩することもなくするっとなじんでいます。

4匹セットで購入したのでオスメスそれぞれ一匹はいるでしょう、たぶん。

たくさん増えるといいなぁ。


次回予告。

「ひさんな げんじょう と いちじしのぎ」
[PR]
by ab-acry | 2012-02-12 23:28 | 水槽観察

何か月ぶりだろう

何か月ぶりになるでしょうか。

今日、重い腰を持ち上げて30Cube水槽のトリミングを行いました。

a0148456_22132373.jpg


パールグラスがもっさもさ

a0148456_22141289.jpg
a0148456_22141669.jpg


コッピーことアカヒレはまた卵を産んだらしく小さいやつがいました。
まだ体が透けてます^^;

a0148456_22155820.jpg


あー、もうこのアクリルパイプもデフォルトで茶色いままですから、汚いことに違和感を覚えてない自分がいます。ほこりまでかぶってるし^^;

今回は茂った草をバッサリと取り除いてパイプも洗浄する予定です。

a0148456_22172534.jpg


パールグラスを取り除いてみた

この水槽、土が腐っているのか栄養がないのか、根から養分を吸収するタイプの草の調子がすこぶる悪いです。
そんな水槽でこれだけ繁殖するパールグラス、こいつら、じつは根っこを出していないんですよ。

a0148456_22185759.jpg


こんな感じに、茎の部分がソイルに埋まっているだけで葉から養分を吸っているようです。
なので茂ってくると底面部分が浮き上がってきてしまい、ピンセットで抜くまでもなく取り除けてしまうのです。

a0148456_22203367.jpg


この水槽でパールグラス以外で唯一調子のよいニードルリーフ・ルドヴィジアですが、こいつは多少根を張っているようです。引っ張っても抜けないのでバッサリ切りました^^;

さて、これからがしんどい作業です。

寒いこの時期にトリミングした草を整理してもう一度植えなおす作業は、手がかじかんでつらい辛い・・・・

追肥としてイニシャルスティックなどを適当に埋め込みつつ、作業をしました。

寒かったので写真はありません!(どーん)

さて、温かいお湯のでる流しでパイプを洗います。

a0148456_22243854.jpg


こいつ、この吸水パイプを洗うべく、以前購入したままお蔵入りしていた秘密兵器を取り出します。

a0148456_2226134.jpg


これだっ!!

ADAのスプリングウォッシャー!

こんなブラシのくせにそこそこ値が張る一品ですよ。でもすごい、すごい便利なのです。

a0148456_22274517.jpg


今まで聖域とされてきた吸水パイプのスリット部分がこんなに簡単に洗浄できるなんて!!!

びっくりだ!すごく便利!!!

今までは予備のパイプを付けて、その間に漂白剤に付け込んで落とすということをしていたので、こうも手軽に落とせるとすごくパイプ洗浄の敷居が低くなったような気がします。

このウォッシャーというツール、もちろん自作しようと思ったことはありますとも。

インターネットにはかなりマニアックな素材も購入できるサイトがあるもんで、このウォッシャーに使われているようなステンレスのバネも販売しているサイトを見つけたのですが。

このサイズのものを買おうとすると、バネの値段だけで本物が買えてしまう値段でした^^;

もっと安い業者を探せばよいのだと思いますが、ステンレスとなるとやはりある程度値がはるようです。

残念至極・・・

a0148456_22323749.jpg
a0148456_2232432.jpg


とまぁ、そんなわけで、パイプも綺麗になりましたとさ。

やーさっぱりさっぱり。

a0148456_22331185.jpg


肥料をたくさん埋めたのでパールグラスも根を張ってくれるといいなぁ

作業時間は合計約2.5時間でした。暖房のない玄関でよくやったよ、自分。
[PR]
by ab-acry | 2012-01-21 22:35 | 水槽観察

ミニs

我が家のミニsは今・・・・


a0148456_10105392.jpg
a0148456_10105913.jpg
a0148456_1011348.jpg


うわぁああぁぁああぁ・・・・

糸状の藻が、油膜が、水草が、大変なことになっております

もうここまで来てしまうと逆に手が出せなくなってしまいますね・・・・


思い切ってごっそり藻を取りました

a0148456_1013218.jpg


藻を取り除いただけでずいぶんときれいになるもんですね^^;
[PR]
by ab-acry | 2011-12-10 10:16 | 水槽観察

アカヒレ

毎日餌を投入することと、2週に一度水を足すだけで、あとは完全放置状態の30CUBE水槽。

かろうじて生き残っていたレッドビーと南ヌマエビ、それからもらいもののコッピーことアカヒレ(4匹)を飼育していたのですが・・・・

今朝水槽を覗き込むと、なにやら青っぽく光る小さい粒を発見

よく見ると・・・・

アカヒレの稚魚だー!!!


写真ではうまく撮れず、画像をお見せすることはできませんがアカヒレがいつの間にか卵を産んでおり、それが孵化したようです


なんだかアクアリウムを惰性で続けている感じが否めない中で、ぱぁっと明るい気分になれました

おそらく成魚に食べられてしまったり、餌がなかったりで生き残れる個体はいないと思います

でも、もし生き残ったら水槽をリセットしてもっといい環境にしてあげよう



水草の新芽や魚の稚魚のような、”あたらしい命”というものは、人に希望を与えてくれるんですね
a0148456_22253100.jpg


一応この中に数匹写ってるはずなんですが、ピンボケしちゃって全然見えませんね^^;
[PR]
by ab-acry | 2011-11-05 22:26 | 水槽観察

ごぶさた

ごぶさたしてます、ab-acryです

一度趣味の世界から離れた生活をしてしまうと、ちょっと時間が空いたりしても気力がわかなくなってしまうんですね・・・

久々に時間のあった休日でしたが、ぼーっとして過ごしてしまいました


:::::::::::::::::::::::

久しぶりに水槽の画像

a0148456_18391441.jpg


ヤマトヌマエビがいなくなってからすっかり糸状のコケに覆われてしまったミニs

a0148456_1840024.jpg


このありさま・・・

近くのホームセンターが熱帯魚コーナーを撤去してしまったのでヤマトヌマエビを気軽に手に入れることができなくなってしまったのです

車で往復2時間かけて熱帯魚ショップに行くのも手間でなかなか手が出せません

熱がさめるといけませんね

::::::::::::::::::::::

2か月ぶりにZ360を見に行ってきました

a0148456_18421985.jpg


あらーすっかりホコリをかぶってしまって・・・

クラシックカーの整備のほうも一度離れてしまうとなかなか手を出せなくなってしまい、このありさま

思い切って”どんがら”にしたのはちょっと失敗だったかもしれません

なにから手を付けてよいものか、と車の周りを歩いて、結局何もせずに帰ることに・・・(^^;

帰り道、古びた車を発見したので思わず近寄って写真を撮ってきました

a0148456_19154259.jpg


ワーゲンのビートルですねぇ

旧車オブ旧車って感じで素敵です


:::::
追記

トチノミはあれだけたくさん剥いたのに水に長くつけすぎたのかどろどろに溶けてしまいました・・・・(TmT

微生物の力おそるべし
[PR]
by ab-acry | 2011-10-16 19:19 | 水槽観察
今月の初めにエビ水槽を解体しました

なんだかんだで今月は忙しい月だったので報告が遅れてしまいました^^;

まだまだしばらくは戦いが続きそうです・・・・

a0148456_63919100.jpg
a0148456_6392619.jpg


エビ養殖場があった部屋の一角はきれいになりました。

出窓においてあった温室も撤去。

今は少しだけ水上栽培の鉢が置いてあるだけです。

アブラムシにやられてぼろぼろですが(;m;)


なんだか一つ一つ水槽が減っていき、そのたびに身が軽くなる思いがします。

今まで水槽を維持管理することで自分自身に負担をかけていたんだなぁと改めて思いました。

欲に任せて設備を拡大しても、うまくいかないんですねぇ・・・・

身の丈に合った小規模な水槽をこぢんまりと続けていければと思います。


話しはまるっきり変わって、z360関係。

とはいっても相変わらず車本体はいじらずに台を作っただけですが^^;

a0148456_6393474.jpg
a0148456_6394294.jpg


以前作ったサンドブラストセット用に木端で台を作りました。

やはり筋交を入れると強い構造になりますね。

小さい釘で止めただけなのにぐらつきがピタッと収まる。

こいつを使ってこの夏にでも修理をするはずだったのに・・・・・

ちと甘く見ていました^^;

さて、8月も残すところあとわずか。頑張ろうっと。
[PR]
by ab-acry | 2011-08-29 06:46 | 水槽観察

おもいきってばっさり


いやー、あついですねぇ・・・・・・・・・・・

水槽から車まで趣味のものはほとんど放置状態になっています。

そんなわけで、いい加減暑苦しくなっていたミニsをバッサリとトリミングしました^^;

a0148456_2151710.jpg


ハスティがまた大きな葉っぱを広げたので水上がばっさばさ

水中はパールグラスが茂って見苦しい状態が続いていました

a0148456_2165960.jpg


新しい葉っぱ

a0148456_2171453.jpg



こいつを、ばっさりトリミングじゃー!!!


a0148456_2172315.jpg


a0148456_2175191.jpg


さみしくなったところにベランダで頑張って生き残っていたグロッソを植えてみました

有機物が堆積して目詰まりしていますねぇ

うーん、綺麗にしたい・・・・うー・・・・

よし、みなかったことにしよう^^;

:::::::::::::::::::::::::::::::::

なかなか時間が取れなくなって車も放置気味、朝早く起きていじろうかなぁ
夏は寝苦しくって早く目が覚めるので^^;
[PR]
by ab-acry | 2011-07-17 21:11 | 水槽観察

現状報告


今回は、我が家の水槽の今をお伝えしたいと思います。


エビ養殖水槽

a0148456_21105287.jpg
a0148456_21105765.jpg
a0148456_2111221.jpg


・・・いつのまにか、エビの養殖場というより、ミクロソリウムの養殖場になってやがる^^;

エビの数もずいぶんと減りました、最近も相変わらずポツリ、ポツリと星になっていたりします。

なんでもそうですが、ずぅっと増え続けることはありえないものです。適に間引いていかないとだめなのだろうとおもいます。

エビやミクロソをヤフオクで販売してみようかな・・・



:::::::::::::::::::::::::

お次はミニs

a0148456_21173632.jpg
a0148456_21174116.jpg
a0148456_211745100.jpg
a0148456_21174964.jpg


またまた大きな葉が伸びてきましたよ

三度目の正直、今度はライトに当たって焼けることもなく、ラムズホーンにかじられることもなく、無事に水上に葉を伸ばすことに成功しました!

葉の数が増えるごとに茎の長さが増しています、前の葉っぱより上にいくのか・・・・

今度こそきれいな葉っぱになりますように。

a0148456_21175385.jpg
a0148456_2118172.jpg


それにしても・・・・

なんでこんなに大きくなるんでしょうか

同じ株から分かれたはずなのに、一方はライトを超えるほど茎を伸ばし、もう一方はいまだ水面を突破できず。

同じ水槽のなかにあるのにふしきですねぇ

茎の太さなんて、もうなんだこれ、ってくらい太いですよ

おもしろいので、もうしばらくこのおおきな葉っぱを楽しもう


::::::::::::::::::::::::::::::

最後は30cube

a0148456_21253470.jpg

a0148456_21254916.jpg


30cubeは相変わらずです・・・変化がほとんどない

そういえば、徐々に、徐々に、前景のグロッソが勢力を伸ばしています

ずぅっとさみしかった前景もこれでまともになったかな?

近いうちに魚を買ってきて入れよう、やっぱりエビと貝だけじゃぁさみしい・・・・

a0148456_2126192.jpg


ローアングルからぱしゃり

ミニsと比べてこっちのアヌビアスはちっとも大きくならないのです
[PR]
by ab-acry | 2011-05-29 21:30 | 水槽観察

再開


ずいぶんと間を開けてしまいましたが・・・

長い山場を何とか越えてきました。



acrylic-aqua 再開します!


わーパチパチパチ

なんだか、ずいぶんと間を開けてしまったので何を報告したらよいのやら


とりあえず、ちらほらととっていた写真をば

a0148456_193126.jpg


a0148456_19311626.jpg


a0148456_19312858.jpg


a0148456_1931471.jpg


もうすっかり桜の季節は過ぎてしまいましたねぇ
今年はゆっくり桜を見る機会がとれなかったので、写真だけ取ろうと一人で桜を見に行ったっきりでした。

夕日と桜は、やはり良いものだ


a0148456_1930151.jpg


同じ花でもこっちはゆっくり楽しめました。
冬の間動きの止まっていた水上葉が花を咲かせていました。

ちょっと気を抜いてしまって、グリーンロタラの鉢が干上がってしまいました
グリーンロタラはほぼ絶滅状態です・・・
30cubeの中に少しだけ残っている株をなんとか増やしていこう


a0148456_1938136.jpg

a0148456_19381295.jpg

a0148456_19382050.jpg


今度は焦がさないぞ、と注意していましたが、新芽のときにラムズホーンにかじられました(涙

でも大きく葉っぱを広げてくれたので良しとします。

本当にこれはハスティフォリアなのだろうか・・・

この株だけすごく、大きくなります

a0148456_19411251.jpg

a0148456_19404818.jpg

a0148456_1941031.jpg


昨年ベランダでグロッソを栽培していた発泡スチロールです。

冬の間完全に放置しておき、トリミングした水草をたい肥にしようと思っておいておきました。

気が付けば、グロッソが新芽を出していて驚き

冬の間カラッカラに乾燥していたのに、なぜ新芽を出すことができたのか・・・・

グロッソの生命力の強さには驚きます

今年も緑のじゅうたんができるといいな


::::::::::::::::::::::::::::::::::::

来年から住み慣れた長野を離れて仕事をすることになりそうです

持って行けるものは限られてくると思うので、徐々にアクアリウムの規模を縮小していかないと・・・・
[PR]
by ab-acry | 2011-05-22 19:47 | 水槽観察