旧車(HONDA Z360)自転車など。気ままに。


by ab-acry

カテゴリ:クラシックカー( 11 )

板金状況報告

お久しぶりです。ab-acryです。

先日、板金に預けている愛車、Z360の状況確認に行ってきました。
ちょうどお昼時だったので休憩の邪魔をしては悪いなと思い、店長さんに少し話をしてもらった後は一人で作業進度を確認していました。

a0148456_19534360.jpg

作業場はこんな様子。
現在は主な腐食箇所の溶接は完了し細かな箇所の防錆剤の塗布といったところでした。
溶接等の処理をしたところは成形するためパテが塗ってありました。

a0148456_19535823.jpg

当たり前のようにぼろぼろに腐食していたテールランプ周辺は鉄板を溶接してありました。

a0148456_1954888.jpg

ドアの下部分はすでに溶接を終えてパテが塗ってあったので中からのぞいてみると。

a0148456_19542210.jpg

こんな具合でした。
鉄板を溶接したのか、あるいは穴を金属パテで埋めたのか。

a0148456_19543450.jpg

一番気になっていた天井の大穴。
今は処理済でパテが盛ってあったのでこちらも内側から撮影。

a0148456_19552683.jpg

鉄板が当ててあるようです。
後はパテで成形して止水剤を打つような感じでしょうか。

a0148456_19573247.jpg

エンジンルームは塗装を落とさず、透明な防錆剤を全体に塗布している状況でした。

じわりじわりと作業は進んでいる様子。
今から完成が待ち遠しくて仕方ありません。

カメラを購入してから目に見える景色が変わったような気がします。
なんでもない夕日に感動したり、道端の草木に興味を持ったり、当たり前の風景がすこし特別になったきがします。
この車に乗って、そんな風景を撮影して回りたいなぁと今は強く思っています。

[おまけ]
黒部ダムへ行ったり、登山へ行ったり、実家の稲刈りを手伝ったり。
その都度写真を撮ってきたので何枚かUPします。
もう一度、この美しい場所へZ360に乗っていきたいなぁ。

a0148456_2075481.jpg

*黒部ダム


a0148456_2084094.jpg

*黒部ダムの真上の雄山山頂より


a0148456_2092895.jpg

*蓼科山山頂より


a0148456_2010899.jpg

*蓼科山下山中の登山道より


a0148456_2093459.jpg

*霧ヶ峰富士見台より


a0148456_20103920.jpg

*諏訪湖のほとりより


a0148456_20101536.jpg

*実家の田んぼより
[PR]
by ab-acry | 2013-10-06 20:17 | クラシックカー

Z360板金へ旅立つ

こんにちは

またずいぶんと久しぶりの更新となりました。

アクアリウムはほとんど停滞したままですが、クラシックカーの方は大きく前進しました。

先日、ついに我が家のHONDA Z360が板金へと旅立っていきました!!!

a0148456_8312328.jpg


先日帰省した際に板金屋さんによって挨拶をしてきました。

なかなか理解のあるおやっさんで、

「これから何年も乗って、息子さんや孫にも乗ってもらうためにしっかりと直しておきますよ」

とまで言ってくれました。まさに、自分が願っていたことそのものだったので大満足です。

我が家のzさんは前のオーナーさんが一度板金に出していたようで、外見は非常によかったのですがところどころ錆の浮いているところがあり、板金に出すにあたってグラインダーで塗装をはがしてみると思いのほか内側が錆びていることが明らかになりました。

我が家のzさんの代表的な腐食部分を紹介します。
板金が終わった時、それぞれの箇所がどうなったのか楽しみです。

a0148456_8345044.jpg

これはルーフの溝に空いた大穴。結構広範囲に広がっちゃってます。購入時に一番目立っていた腐食部分ですね(^^;

a0148456_8345891.jpg

これはドアの下の部分。小さい穴がぼつぼつと広範囲に空いています。ということは、内側はきっと錆び錆び(^^;

a0148456_835445.jpg

これは右のリヤフェンダー。zの弱点と言われる場所で大抵のzはここはぼろぼろになってます。一度板金に出した時に鉄板を当ててあったようですが、地の鉄がぼろぼろになってしまっています。左側は切り取って成形した板を溶接してあったのですが、右側のみこのありさまです。

a0148456_8351878.jpg

これはフロントフェンダーを外したところです。
すでに処置が始まっていました。ここも見事に腐食が進んでおり、購入当時、綺麗なフェンダーを外してみて仰天した覚えがあります(^^;


さて、これらの箇所がどのように治っていくのか。今から楽しみでなりません。


~今後の当ブログについて~
アクアリウムは再開のめどが立ちそうもないのでしばらくは休止状態が続きそうです。
アクアリウム記事の更新を楽しみにしている方には申し訳ありませんが、今後当ブログはクラシックカーメインの記事を投稿していくことになりますのでよろしくお願いします。

[PR]
by ab-acry | 2013-07-28 08:52 | クラシックカー

半年ぶり?の更新

皆さんお久しぶりです。

半年近くもブログの更新をさぼってしまいました。

熱帯魚飼育もクラシックカーもほとんど全く進展がなかったというか、離れてしまっていたことと、更新している精神的余裕がなかったことが大きいです。

まぁ何を言っても言い訳にしかならないのですが(TmT;)

前置きが長くなりましたが、今年のGWに久しぶりにわが愛車(ホンダZ360)に面会、エンジンおろしの作業を手伝ってきたのでその報告をしようかと思います。

a0148456_2118172.jpg


うおー、久しぶりのZさんです、すっかりホコリかぶっちゃってまぁ。
手前にあるZは整備をお願いしている友人Y氏のZです。

作業を始める前に少し二人でドライブに行ってきましたが、やはりいいものです。
早く直して出かけたい・・・

a0148456_2118679.jpg


エンジンを下している状況の図。

コンクリブロックと豆ジャッキと普通のジャッキを駆使してなんとか車体を持ち上げたりおろしたりを繰り返して外しました。

Y氏が経験者でなければ到底できなかったでしょう。改めて感謝。

大変危険なので真似しないように。

a0148456_21181193.jpg


こちらが取り外したエンジン。

初めてエンジンを外したもの、というのを目にしたんですが、こんな風になっているのか。
車のタイヤがどう動くのか、どういう構造になっているのか、全然知らなかったなぁ。勉強になる。

エンジンおろしを行ったので、これでいよいよ板金と塗装へ送り出せるようになりました。
ボディが綺麗になればきっとモチベーションも高まるはず。

楽しみだー。


2/20にコメントをいただいていたので返信します。
>>のむのむさん
返事が遅れてしまい申し訳ないです。
パイプの洗浄器具があればいいなぁといつも思っていたので商品化したらぜひ使用してみたいですね。
うちのパイプ類の内径は9mmです。洗浄長さはパイプにもよりますが、短いもので40㎝長いもので60㎝程度になります。参考までに。
[PR]
by ab-acry | 2013-05-06 21:31 | クラシックカー

実際に行ってみる

どうもこんにちは、リニューアルオープンして早くも一週間が経過しました。何とか週一更新をしようとしているab-acryです^^;

現在某オークションサイトに出品されているZ360。

写真で見る限り状態はよさそうですし、エンジンの調子も良いとのことで、現在住んでいる愛知県内からの出品ということもあってぐぐぐっと惹かれるものを感じていました。

せっかくすぐ行ける距離だったので週末を利用して現車を見せてもらいに行ってきました。

a0148456_239371.jpg
a0148456_2394426.jpg
a0148456_2394927.jpg
a0148456_2395776.jpg


うーん・・・・^^;

やはりお決まりの場所が傷んでいました。
エンジンもかけさせてもらいましたが、友人Y氏に整備をしてもらってある我が家のzのほうがエンジン音がクリアでスムーズな気がします。

やはり現車確認は大切ですね^^;

実際に目でみて見ないとわからないんだなーと改めて感じました。

我が家のzもなんとか板金の費用を貯めてきれいに直してやりたいもんです。
[PR]
by ab-acry | 2012-08-26 23:13 | クラシックカー
お久しぶりです、何とか本年度最後の山場を乗り越えることができました・・・・!

ふぅ

さて、次回予告をしてからずいぶんと時間がたってしまいましたが、旧車にかかわる出来事をお送りします。

旧車をいじるにあたって、組み立て説明書のようなものがあると大変作業がしやすいのです。

古いものを直して使おうとする場合、修理と言えば分解して洗浄、あるいは補修して組み立てることをいいます。

たいていの場合、形やネジの場所や留め具の場所からどのように作られているのかを想像して、分解していきますが、中にはどのように作られているのか想像できないようなものもあるわけです。

このとき、それがどのような部品でどのように固定されているのか、を知ることができれば作業効率は飛躍的に上がるのです。

言ってみれば、修理というのはレシピのない料理を食べただけで再現するような、あるいは説明書のないプラモデルを組み立てるような、そんな作業なわけです。

メーカーが車を作ったり、街の車屋さんが車を整備するためには、やはりこの説明書というものが必要になるわけで、すべての部品が構成図付きで書かれているパーツリストと呼ばれるものや、整備の方法が書かれた整備書、と言われるものが各車にはあるのです。

それらはメーカーや車屋さんが管理していて一般には出回らないため、状態の悪いものでもオークションでは高値がついたり、そもそも出てこなかったりするのです。

そんな、自動車の説明書が、なんと・・・・・・・・・・!!

いつもお世話になっている友人Y宅で発見されたというのです!!!!

Z360の『パーツリスト』『サービスマニュアル』『新車解説書』という貴重な冊子が出てきたそうで、早速見せてもらいました。

すごい、夏に試行錯誤してやっと知った部品の構造が一目でわかる・・・・!


a0148456_16245972.jpg
a0148456_1625819.jpg
a0148456_16251489.jpg



Y氏にいつでも見ていいよ、と言っていただけたので手に入れたも同然!自分のものでなくても見ることさえできればよいのですから!

今後の整備に大変役立つアイテム発見の報告でした^^;

本当にY氏にはお世話になりっぱなしです、いつもありがとうございます^^;
そしてこれからもよろしくお願いします(笑)。
[PR]
by ab-acry | 2012-03-11 16:33 | クラシックカー

z360で草津まで

最近暑さがぶり返してきましたねぇ

セミが鳴きだして、やっと夏を実感できるようになりました

そんな中、先日行動復帰したという、エンジンの整備でお世話になった友人のz360で草津まで半日ドライブにいってきました!!

今年の夏はなかなか時間が取れそうもないので貴重な半日になりましたとさ

a0148456_21304381.jpg


待合場所にさっそうと現れたz360と友人Y氏

現代車のように静かではないのでエンジン音ですぐにわかりましたw

a0148456_21321688.jpg


これから向かう方面の雲行きが怪しいです・・・

a0148456_21335093.jpg


案の定すごい霧でひやひやしながら山道を走ります

a0148456_21372225.jpg


一度道のわきに止めて写真をとってみたり

a0148456_2138222.jpg


排気量360ccですがぐんぐん山を登りますよ!!

a0148456_21385495.jpg


白根山で小休憩

雨がひどかったので傘を買ったら、出発するころには上がってしまいました^^;

a0148456_21404267.jpg


高原を走る!
ひとつ前にはローバーのミニも走っていました

高所になると酸素が薄くなってアクセルを吹かしにくくなるとY氏

a0148456_21431079.jpg


硫黄のいい匂いが!

a0148456_2144382.jpg


草津に到着!結局このガイドブックは一度も開くことなく鞄の中にはいったままでした^^;

a0148456_21452357.jpg


エメラルドグリーンがきれい。

a0148456_21455788.jpg


a0148456_21461841.jpg


有名な湯畑の写真


草津には初めて行ったのですが、なかなか雰囲気があってよいところでした!

a0148456_21485637.jpg
a0148456_21491014.jpg


宿屋さんやお土産屋さんもいい雰囲気

a0148456_21494628.jpg
a0148456_2150451.jpg


道中温泉卵を作ってたので買ってみました

大変美味、んまい!

a0148456_21512319.jpg


湯畑のエメラルドグリーンをイメージした草津温泉ガラスなるものが売られていました

あまりにきれいだったので小さめのおちょこをお土産に買って帰りました^^;

a0148456_21525488.jpg


温泉街を満喫して草津を立ち、zは再び山道へ

a0148456_21542540.jpg


平地や下りになれば普通車に負けない性能なんですよ
ぐんぐん進みます

a0148456_2156744.jpg


夏の志賀高原を下ります、思いのほか空いていた

a0148456_21571172.jpg


ずいぶん下ったころには、もうこんな空

時間が過ぎるのは早いもの

a0148456_21592026.jpg


無事に帰ってくることができました

草津で温泉に入っている時間がなかったので、地元の温泉にY氏とともに入りに行き

夏のひと時は終わりを迎えたのでした

いやぁ、楽しかった


我が家のZも志賀をかるく越えられるようにしたいものです

モチベーションが高まりますねぇ

さぁて、残りの夏も頑張ってのりきるぞい!
[PR]
by ab-acry | 2011-08-07 22:06 | クラシックカー

木工もっこう

夏というのに最近妙に冷え込みますねぇ・・・

長野だからでしょうか、朝晩はまるで山に上がったみたいな涼しさです。

さて、一日が短いなぁとずっと思ってきたので、最近朝早起きしてちょっとずつ作業をするようにしてきました。

車のおいてある資材置き場の片付けなら眠くてもできますからね。

そして山積みになっている廃材を有効活用して、部品を収める棚をつくりました!!

a0148456_1961259.jpg


どーん!!

やはり木工はいいですねぇ

さくっと作れるのがいい。

a0148456_1964934.jpg


床に広げられていたに部品を棚に収めると・・・・

a0148456_1971499.jpg


まぁ、それなりにきれいにはなったかな?


棚を作り終えて片づけをしているときにガサッという音が聞こえたので、驚いて振り返ったところ


a0148456_1984376.jpg


こんな来客者が!

いったいどこから入ってきたんでしょうか

a0148456_1991026.jpg


ヒキガエルですかねぇ

春にこの資材置き場の近くで大行進しているのに出くわしたことがありますが、いったい普段はどこにいるんでしょうか。

それにしても立派な姿だこと


その後ヒキガエルさんは裏ぐちから外にだしてあげたのでした。
[PR]
by ab-acry | 2011-07-31 19:37 | クラシックカー

またまたZ360

今回も古い車いじりですよ^^;

なんだかすっかりアクアは放置です。
いつの間にかエビの死亡数がまたふえてきてたりしますが、放置!

a0148456_2243848.jpg


うーん、水替えの時間が取れず(車いじりをして疲れて帰ってくるので)もう2週間も水替えしていないですし!

さすがにまずいので明日の朝にでも水替えをしようか・・・・

といってもおそらくもう崩壊が始まっているのでしょう。

減るところまで減ったらリセットします。この機に規模を小さくしてコンパクトにするのもいいかもしれません。


:::::::::::::::::::::::::::::::::

今週もちょろちょろといじり続けていろいろやってました^^

a0148456_2246408.jpg


ブレーキのマスターシリンダーを外してみたり

a0148456_2247369.jpg


ガラス窓の分解をしてみたり

a0148456_22472416.jpg



さびてねじ山がなくなってしまったネジをドリルで抜いてみたり
a0148456_2247299.jpg
a0148456_22473452.jpg
a0148456_2247398.jpg
a0148456_2247445.jpg

ちなみにサンバイザーのネジでした
a0148456_22474958.jpg


塗装の下のとんでもない錆びを見つけてしまったり(;m;

a0148456_2248992.jpg


今度はメインのドアガラスを分解してみたり

a0148456_22482350.jpg


いっそのことドアをとりはずしてみたり

a0148456_22483761.jpg



今はとにかく分解あるのみ、です。

部品ごとにビニール袋にしまって保管しておきます。ある程度分解しきったら今度は部品の修理をする予定。

車を丸裸にして普通じゃ見つけられないところの錆びまで見つけてやるぜ。



板金のお金のことは考えないようにしよう・・・・・・(TmT
[PR]
by ab-acry | 2011-06-26 22:56 | クラシックカー

車いじりに夢中

こんばんは、アクアリウムをほったらかして車いじりに没頭しているab-acryです^^;

一日の最後に毎日1時間ほど作業をしているのですが、一度やり始めるともうこのことで頭がいっぱいになりますね・・・

a0148456_22322782.jpg


a0148456_22324153.jpg

a0148456_22325960.jpg

a0148456_22331746.jpg


今週は車の内側を空っぽにしよう作戦を決行しました。(ちなみにこの作業は一週間かかってたり)

もうとりあえず分解分解、まだ分解!

そんな調子で座席を外し、内貼りを外し、メーターパネルを外し、インパネを外し、配線を外し、消音材をはがし・・・・ととにかく分解をしてました^^;

a0148456_22381641.jpg


なめてしまったネジをマイナスドライバーと金槌で外したりと困難も多くありました・・・・

しかし、それらをすべて整理して報告していると膨大な文章になってしまうのです!!!

ダイジェスト版だと思って画像をみながら、古い車の整備ってこんなんなんだなぁとか思っていただければ幸い

a0148456_22334066.jpg

a0148456_22334876.jpg

a0148456_2233571.jpg


a0148456_2234417.jpg


防音材やら断熱材やら、そういったもので隠れている腐食があるのも事実。

動いているからいいやと思ってここまでやらなければこいつらを発見することはできなかったでしょう・・・・


さび、サビですよ奥さん。

しかも生半可なさびじゃないですよ、ボディに穴が開いてるような奴らですよ。

見つけてよかった・・・放っておいたら見えないところで侵食が進んでいたに違いない

板金の値段は高くなってしまうけれど、安心して乗れる車にしたいもんです。



この調子じゃぁ、今年の夏はアクアリウムはお預けですね・・・
ワビクサモドキの復活とか楽しみにしている方(がもしいたら)申し訳ないです(TmT)
[PR]
by ab-acry | 2011-06-19 22:49 | クラシックカー
昨年の9月、岡山から本体価格の5倍の送料をかけて手に入れたクラシックカー

Honda Z360が本日我が家にやってきました。

9月に購入してからの5ヶ月間、z360を車庫に置き、エンジンの整備をしていただいたY氏一家の皆様に感謝、感謝です!

a0148456_21113691.jpg

Y氏宅を出発するときのZ

一時間半の旅を終えてやってきたのです。
a0148456_211163.jpg

a0148456_2112668.jpg

a0148456_2113935.jpg

a0148456_2115544.jpg


整備中のためヘッドライトやミラー、グリルは外してあります。

おお、ついに、ついにやってきたぞー!!

大型魚水槽をたたみ、肺魚は死に、ラスボラも死に、エビも死んでしまいましたが、z360がやってきました。

うれしかなしでなんとも言えない気分ですがこれから暇を持て余すことはなさそうです^^;

それにしても小さい!

我が家のお犬と比べるとこれくらいの大きさです。
a0148456_2182433.jpg


せっかくなのでちょっと乗ってみたりしたました^^
a0148456_218579.jpg


動く、うごくぞー!!

土建屋さんの資材置き場の一角をお借りしてあったので助かりました。


さーて、次の休みから本格的に整備開始だ!

・・・・、と言いたいところですが、これから6月にかけて忙しい時期に入ってしまうのでしばらく整備はおあずけ。

たまに様子を見に行ってエンジンをかけたりして気分を盛り上げようと思います^^;

気持ちよく車いじりができるようにしばらくはガンバろうっと!
[PR]
by ab-acry | 2011-03-08 21:19 | クラシックカー